何も考えずに布団に入るコム

考えずに眠ること

何でもそうだと思いますが「思い込みは禁物ですね」。こういったことに対して、どれだけ意識できるかが重要になるはず。ついつい布団に入り、眠れないと「あ〜、今日も眠れない、朝がまた辛いだろうな、、、仕事で失敗するかもしれない」など、精神的にダメージを受けてしまうことを、考え想像をしてしまう・・・。こんなことをイメージしたら、よりいっそう眠れない世界に入り込んでしまう。

 

不眠症の典型的なパターンですね。

 

 

そのために一番は何も考えないことが効果的になるはず。
だけど、この何も考えないことが意外に難しかったりする。そんなことで、私が行っているのが、「目を開けて寝ること」です。

 

っと、なんだか目を開けると、眠れるわけがないと思うのですが、あえて目を開けて、天井を見つめてる。すると、自然に頭のなかが「真っ白」になり、無心の状態を維持することができる。すると、次第に深い眠りに入るこむことが出来ます。

 

本当にちょっとした事なんですが、ポイントは何も考えないこと。ちょっとしたことを考え出したら眠れないために、「無」で布団の中に入り込むことが重要。